Entry

お返事です・その242

そういえば源氏物語でもう一つびっくりな事実を聞きました!
ずばり、物語のキャラクターが「主人公」になるか「主要な脇役」になるかの運命の違い。

主人公:基本的に母親にとっては一人っ子(母違いのきょうだいはいるかも)、子どもも一人の女性との間には一人だけ。
主要な脇役:同母のきょうだいが多い、同じ女性との間の子どもも多い

ということだそうです!
すでにどなたかが指摘なさっていることだとは思いますが、私は始めて知ってびっくりしました!
でも確かに光源氏は桐壺の一人っ子だし、光源氏の子もそれぞれの女性との間には一人だけです。
そして光源氏のライバルである頭中将はきょうだいがたくさんいます。葵の上もその一人ですね。
源氏物語にも数々のおもいろい仕掛けがちりばめられていて、とても楽しいです。
本文自体は古事記以上に読めないんですが(古文苦手)、頑張って取り組みたいと思います。
先生は「古文は助動詞と敬語が分れば大体読める」とおっしゃっておられましたが本当ですか?
というか助動詞という言葉の意味も良く分ってないのですが、これは学習以前の問題ですか?
高校時代に「べし」の意味は「すいかとめて」で覚えるっていうあれだけしか今は記憶に残っていないのですが、テストではまったく活かすことができませんでした。
そういえば、このあいだの数学の問題集をノートに書いていこうと思って余白のあるノートを探していたら、高校時代の古典のノートが出てきました。
そしてそのノートに当時の古典のテストの問題用紙と答案用紙が挟まってました!
点数見たら48点でした!
↓証拠写真(高校二年一学期期末考査)
ファイル 897-1.jpg

汚い字でスミマセン。臨場感を「臨じょう感」とか書いててスミマセン。(漢字も苦手でした)
これでも点数はたぶんマシなほうだったと思います。
これを見ると、一応頑張って青いペンで添削しているのが分るんですが、残念ながら今の私にはまったく活かされていないようです。
それでも当時よりは古典が好きになってるし、今解いたらもう少し良い点数とれるかな、と思って解いてみましたが当時よりも更に悪い点数でした。(チーン)

琴さま

ようこそお越しくださいました琴さま!!
お待ちしておりました!!
元気が無いご様子に心配しております。
鳥取に一人、琴さまのことを思っている人間がいるということをどうか覚えておいてください。
ここから先、昨日頂いたメッセージへのご返信をさせていただきますが、琴さまのご意志がよく理解できましたので、引用無しで返信させていただきます。
こんなしょうもないサイトに琴さまの心を配ってくださったことに感謝します。
そして私のマニアックな返信で琴さまの折角のお心遣いを無駄してしまったらスミマセン・・・。(兼倉自重)

しょっぱなからあれですが、琴さま!朗報です!
なんと官能部への入部希望者がでてきました!
りんこさまが入部希望とのことです!
世の中に官能に飢えている方は結構いらっしゃるわけですね!
ますますやる気が湧いてきました!
副部長のご推薦、ありがとうございます!
期待していただけるのであれば受けて立ちます!
でも一人では心細いので、琴さまもいっしょに副部長でお願いします・・・(チキン)

官能部は女子に特化した官能を追及する部活なのですね。
了解しました!
ますますマニアック専門性と方向性がはっきりしているとやりがいを感じる理系人間の心に火がつきます。

「足パン」はホントにけしからんですよ!
もうホントにけしからん!
できればNGライフの芹沢さんにやってほしい!

「あと一歩!」「もう一枚!」「手が邪魔!」とかそんな掛け声が掛かりそうなギリギリラインのエロスが良いと思います。
見るだけで、とか、見とれる、とかそれだけでは駄目なのです。
満足してはいけません。
見ると(読むと)内から飢えとか乾きが沸き起こるような、それを煽るようなエロスが私の理想のエロスです。

その素晴らしい宣言をされていた方はもしやKさまでしょうか!?
私も好きです!おっぱいが!
特に大きいのがいいです。(聞いてません)
友達に二人ほどFがいます。
二人とも触らせてくれます。
・・・このやろう!という感じです。(どんなだ)

私は現在29歳ですが、あと4ヶ月で30歳です!
ピークまであと少しのようですね!
というか私は貴重な二十代ラストをオタクにまみれた一年にしてしまったまあいいか!(一息で)

琴さまがブログをなさるのなら光の速さでお伺いいたします!(ADSLですが)
でも苦手なことを無理になさる必要は無いと思います。
私もコメントいただけるのはとても嬉しいので、こちらでもご自由にご発言ください!
そして、苦手だからやってはいけないということも無いと思います。
苦手ということと、好きということは独立したことです。
古典が苦手だけど好きな私ですが、苦手なりにとても楽しんでいますから。
始めから得意な人はいないと思うので、ちょっとためしに、くらいの軽い気持ちで始められるのもいいと思いますよ。
そこから新たな何かが始まると思います。(私は始めすぎかもしれませんが)

そういえばフェチの話に戻りますが(戻るのか)、昔どこかのサイトで「フェチ」とは通常は性的欲求を持たないような場所に欲情することを言うそうで、だから「匂いフェチ」や「脚フェチ」、「手フェチ」、「鎖骨フェチ」はありだけど、「おっぱいフェチ」や「尻フェチ」とは言わないとのことだったのですが、私がどんなサイトを見ているのかはこの際おいておきまして、これは男の人の視点で語ってあるものだから、女からしたら「おっぱいフェチ」はありなのではないか!と思ったのです!
ゆえに、女視点で欲情するおっぱいの追及は非常に重要なことだと思います!(論理の破綻は分っています!)

琴さまとともに官能部副部長として、日々女性が見てドキッとするおっぱいの研究を重ねてまいりたいと思います。

あ、プリン琴さまも苦手なのですね。
食感がだめという人は意外といらっしゃいますね。
私は食感でだめな食べ物は無いですが、上の弟がタケ類(特にシイタケとかマツタケとか)が苦手です。

なんだか話があっちやこっちに飛んでいつも以上に読みづらい返信でスミマセン・・・!(土下座)

コメントありがとうございました!!
どうかご無理はなさらず、また兼倉のところにいってやってもいいかなぁと思っていただけたときにぜひいらっしゃってください。
今日でも明日でもたぶん一年後くらいでも同じ感じでここにいると思います。
ここ最近ずっと琴さまの面白コメントを読むのが日々の楽しみの一つでした。
琴さまがまたおいでくださるのを心よりお待ちしております!フォウ!
惑乱するRさま
ようこそお越しくださいました惑乱するRさま!!
お待ちしておりました!!二周年本当におめでとうございます!!
これをどうぞ・・・つ[オニオンスープ]<今日はオニオンスープを作りました!(結局手が込んでない)たまねぎ三昧フォウ!

>玉ねぎが食べたくなってきました!
>カサゴの汁物おいしそうです。
>野菜大好きです。ほうれん草のおひたしなんか、奪い合いとなるくらいです。(みんな草食系)


戦う草食系!新たなカテゴリーですね!
ほうれん草のおひたし私も子どものころから大好きです!
しょうゆを掛けて食べるのも好きですし、ポン酢もいいと思っています。
一時期ほうれん草を大量に茹でて冷凍庫にストックしていました。
ほうれん草は本当にお手軽になんにでも活かせてその上おいしい素晴らしい食材ですね!

>更新状況をそんなに細やかにみてくださっていたとは! 感動しました!! ヤマタノオロチは兼倉さまによって息を吹き返したと思っています。

ストーカーでスミマセン!
そしてマジですか!?
うおおおおおお!!恥ずかしさを乗り越えて愛を叫んで本当に良かったです!
須佐之男の内心に巣くう恐れに凄く惹かれました。
そして櫛名田の天然と強さにも。
あんな風に人の内心を鮮やかで強く訴えかけるように描くことのできるRieさまに心底痺れました!
リニューアル版とても楽しみにしています!

>そして、科戸に埋没! 勝手にドキドキしました。すいません。腕の中に埋没(自制…自制など!)

戦っていらっしゃる!
私も科戸の腕に埋没したいです!(言ってしまった!)
彼の腕の中に埋もれることができる人は現れるのか。
埋もれた人はどんな表情で埋もれているのか。
気になる議題です。

そしてRieさま!
私も官能部に入部させていただくことになりました!
お許しいただけるなら、琴さまとともにW副部長を拝命させていただきたいと思います!
そして、りんこさまも入部希望とのご連絡をいただきました!
官能部のますますの発展を願って日々の妄想に磨きをかけたいと思います。

コメントありがとうございました!!
Rieさまのまたのお越しを心よりお待ちしております!!


りんこさま
ようこそお越しくださいましたりんこさま!!
お待ちしておりました!!
粗茶ですが・・・つ[麦茶]<暑いと思って薄着で出掛けたら夜がすごく寒くてびっくりしました。まだまだ油断はできませんね。

>兼倉さまのストーカーっぷりに、私はまだまだだと、反省しました。
>これからも精進いたします。


ちょあwwwww
精進するポイントが間違ってますよ!w
私のストーカーっぷりはちょっと常軌を逸していると自分でも思います。
どうかりんこさまは今のままでいてください・・・!

>「あしぱん」・・・
>てっきり、壁ダン・壁ドンみたいに、足にパンっと何かの衝撃を与えるとばかり・・・
>やっぱり私はまだまだだ!!


マニアックでスミマセン!
人妻はみなさま結構純粋な方が多いですね。
友達の人妻は恋のABCを知りませんでした。(Aがキスとかいうあれです)
世の中おかしいな!
いや、私がマニアックすぎるのか・・・!(やっと理解)

>官能部・・・
>部長のところに、入部希望届を出してきます。
>ダッシュ!!!


また官能に飢えた人妻が・・・!
日本はどうなってるんだ!(いいぞもっと来い!)

コメントありがとうございました!!&官能部へようこそ!!
りんこさまのまたのお越しを心よりお待ちしております!!

源氏物語で知ったツンデレの文化

今日は源氏物語の講座の日でした。
凄いことを知ってしまいました。
源氏物語に限らず、当時の男女のやり取りは男性からの文が初めにあるわけなんですが、それに対する女性の態度というのが

男の気持ちに応える気がないとき:文に返事を出さない
男の気持ちに応えてもいいと思ったとき:断りの内容で文を返す

な、なんだってー!!
どっちにしろ断るのか!
男は断りの文を貰った後、「いやいや、そうおっしゃらず」みたいな返事を書き、また断られてもやっぱり口説くのを何度か繰り返して段々仲を深め合っていくのだそうです。
久しく日本人は「NOと言えない」といわれてきましたが、少なくとも1000年前はNOって言いまくりだったわけですよ!
そしてそれにめげない男衆。
胸が熱くなりました!
平安時代の女性はツンデレまくりだったのだ!
藤太の強引な口説きも千種の頑なな態度も、数百年後にはそれがディフォルトになっている!
なんて素晴らしいことだ!


毎度毎度くだらないことで楽しそうに騒いでてスミマセン(^_^;)
ここから少し真面目なことを書きます。

震災があったとき、他の多くの方と同様すごく動揺しました。
恥ずかしながら、ここでもその醜態をさらしていました。
そのとき、何人かの方々からご心配を頂き、やっと落ち着くことができました。
そしてそれと同時に、私がここでやっていることの意味にも気付きました。
このサイトは私が楽しいことを書いているサイトですが、ここに来てくださる方々はきっと私が楽しいと思っていることに共感してくださったり、あるいはちょっとした気晴らしに「なんかどうでもよさそうなことを楽しそうにやってるやつ」のことを覗いてくすっとなったりしていらっしゃるのだろうと思っています。
その方々の中にはふと思い出したときに訪れてみたり、ありがたいことに結構な頻度でいらしていただけたり、いろいろだと思いますが皆様ここにいらっしゃるときは必ず誰でも「ここのサイトで楽しもう」と思っておられるはずなのです。
落ち込みたいとか、悲しみたいとか、そんな気持ちでいらっしゃる方は一人もおられないでしょう。
それならば、私はそんな目的でいらっしゃった方々のことを思いながら日記を書こうと思いました。
私の日記はいつも誰かに向けて書いています。
特定のどなたかの時もあれば、不特定多数の「神話好きな方!」とか「薄紅好きな方!」とかに向けて書いているときもあります。
そんな方からご反応をいただけるともちろんすごくうれしいですが、ご反応がなくともそれはそれ。
ご反応はいただければ嬉しいですが、それは目的ではありません。
何よりもまず、読んでほしいから書いています。
私が日記を書いて、それを読んでいただくまでが目的です。
その後の拍手やコメントはあくまでも奇跡的な副産物と考えています。
読んでいただいても、それに対して心を動かすことができなければ、当然ご反応は頂けません(^_^;)
最近は大変ありがたいことに、定期的にご反応を下さる方々がいらっしゃって本当に泣きたいくらい幸せだと思っています。
そしてその反面極端にご反応が無い場合は、何か伝わりにくいことは無いか、分りにくい表現や相手が望んでいない言葉を使ってはいないか見返したりします。
やっぱりご反応いただけるかどうかはちょっとだけ気にしていますね。
そういえば、たまに予期せぬ方からご反応をいただけることもあって、そうするとさらに話が広がっていったりもします。
そういうこともとても楽しいです。

話が随分逸れてしまいました。(いつものこと)
つまり私が書きたかったことは、誰かにこのサイトを見ようと思ってもらえたとき、私はその人が想像するいつもどおりの姿でここにいるんですよということです。
それが私にできることであり、期待してもらえることですね。
震災で多くの方が大変な目にあっているときに、私は何も出来なかったです。
そんな自分の無力さが悔しかったです。
でも、このサイトの「兼倉」という人物が期待されることはきっと被災地でぼうぜんと立ちすくむことではなく、ちょっと暇があるから楽しいことでもしようかと思った方の手段の候補の一つになることだと、今は自覚しています。

相変わらず長くなってしまいました。
ちょっと私らしくないことを書いているような気がします。大丈夫でしょうか・・・。伝わってますか?
アレです。
人間生きていればいろいろアップダウンもあって、たまにはすごくしゅんとした気持ちになることもあって、でもまたちょっと楽しくなることもあって、そういういろいろな気持ちの中で、そういえばこんなサイトもあったな、と思い出してもらえて、そしてこのサイトで前回得た気持ちをまた得たいなと思ったとき、相変わらずの私がそこにいられたらいいなと思っています。
もちろん私も人で、興味の移り変わりはあるかもしれませんし、不測の事態もあるかもしれません。
そういうもろもろで、今の私が私でなくなってしまったとき、それがこのサイトの一つのターニングポイントとなるのでしょう。
でもそれがくるまでは今までどおりの私が私として「兼倉」となってできる限り長くここにいられたらいいなと思います。
「兼倉」はここでいつでも待っているのです。

長いですねまったく!
どうやったら簡潔にいいたいことが伝えられるんだろう。
後ほど書き直すかもしれません、もしかしたらまるっと消してしまうかもしれません。
ちょっとねちっこいですね。ねちっこい性格なんです。ごめんなさい。
次の記事でコメントへのお返事を書かせていただきます。


スーパーコピーブランド専門店 口コミ,ロレックススーパーコピー,オメガスーパーコピー,ウブロスーパーコピー,パネライスーパーコピー,シャネル時計スーパーコピー,フランクミュラースーパーコピー,IWCスーパーコピー,オーデマピゲスーパーコピー,リシャールミルスーパーコピー

更新しました

更新しました!
Rieさま、二周年おめでとうございました!
お祝いの品の筈が全体的に鬱々としてしまっておりますが、最後は少し救われていてほしいという気持ちを混ぜました。
Rieさまと、そして科戸の魅力に日々悶えずにいられない真性の科戸ファンの方々に幸いあれ!

Utility

簡易メニュー

薄紅語り
(過去の日記の薄紅天女の妄想語り一覧)
古代史語り
(過去の日記の古事記とか万葉集とか他)
Web拍手
(お気軽に頂けると嬉しいです)
拍手は別窓、語りは同窓で開きます。

日記内検索

カレンダー

< 2012.6 >
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
- - - - - - -

コメント一覧

Re:当サイトは11歳になりました
2021/12/09 20:35 兼倉(管理人)
Re:当サイトは11歳になりました
2021/11/27 12:01 りえ
Re:お返事です!
2021/05/09 13:07 兼倉(管理人)
Re:お返事です!
2021/05/03 11:50 mikayasi
Re:お返事です!
2021/05/03 11:19 兼倉(管理人)